• 2019.03.21

奇跡の一匹

いよいよシュリンプアワードが始まりましたね。   僕も図々しく参加させていただきましたが、仕事から帰ってきて水槽の前で撮影していたところ立て続けにメスが脱皮をしていまい撮影どころじゃなくなってしまいました・・・   オスがメスを追い回すものだからメスも必死に逃げようと泳ぎ回るので […]

  • 2019.03.20

シュリンプアワード2019

昨年9月から始まったシュリンプコンテスト シュリンプアワード 春と秋の年二回催されるこの大会ですが、第一回の時に終了時刻を午前9時台に設定するというとんでもない失態をさらしてしまったため、勝手ながらオークションを削除し大会の参加を棄権させていただきました。 で、今回2019年春のコンテストについては […]

  • 2019.03.08

真冬の北海道、ヒーターなしでビーシュリンプを飼育したらどうなるか実験してみた

北海道も寒さが緩み始めだんだんと春の雰囲気が見え隠れしてきましたが、ビーシュリンプ飼育で初の試みとしてヒーターなしの無加温でどの程度維持できるのか実験してみました。   毎日はさすがにきついので毎週月曜日に最高水温と最低水温をチェックし記録をリセット、そして次の週の月曜日にまたチェックとい […]

  • 2019.02.19

道産子海老とワカサギ釣り対決して豪華賞品をゲット!

2/23(土)に予定していたワカサギ釣り大会ですが、参加者が最低定員数を下回ったため今回は見送りとさせていただくことになりました。 参加希望者様には大変申し訳ありませんが、ご理解いただきますようよろしくお願いいたします。 大会自体は行いませんが、2/23(土)は道産子海老とワカサギ釣り対決を行います […]

  • 2019.02.10

ワカサギ釣り大会のお知らせ

ブログやTwitterなどでお知らせしておりますが 2/23(土)12:00より茨戸川にてワカサギ釣り大会を行います。 Amebaの方でもお伝えしておりますが、この大会でビーシュリンプという観賞用エビを広く知ってもらいという目的で企画をしました。 釣りもそうですが、ビーシュリンプ飼育にしても設備への […]

ビーシュリンプ水槽 あなたは換水派?足し水派?

ビーシュリンプを飼育している人のブログなどを見ると水槽の水は換水派と足し水派と両方いますが、足し水のみでうまくいっている人もいるし、換水しなきゃだめだ!っていう人もいるし・・・一体どちらが正解なのか道産子海老の知識の範囲で解説していきたいと思います。   と、その前に、道産子海老宅ではほと […]

  • 2018.12.20

ビーシュリンプの色抜けの原因って?

ビーシュリンプを飼育していると日によって色が薄くなったり濃くなったりすることがあります。 ビーシュリンプを含む甲殻類は脱皮をして成長する生き物なので、脱皮直後はまだ殻が柔らかく色も薄いのが普通です。 しかし中には赤い(黒)部分が薄くなったり、白地が部分的に透けたような感じにになったりする個体もいます […]

  • 2018.12.13

ブラックビーシュリンプ(黒ビー)

レッドビーシュリンプが一般に出回り始めたのは遠い過去の話しになりますが、僕が初めて飼育した当時はCRS(クリスタルレッドシュリンプ)という名前で流通していました。 クリスタルレッドシュリンプの産みの親は、現シュリンプ栽培センターの鈴木氏であるのは有名な話ですが、黒ビーを相当な数所有していて、繁殖の過 […]

  • 2018.12.13

今年も一年お世話になりました。

2018年もいよいよ終わりますね。 最終出品の際はたくさんのご入札ありがとうございました。 ちょっとしたどっきりを企画していたのですが、オークション終了後オマケを二種類用意してどちらか好きな方を選択していただきました。 どっきり企画として結局どちらもオマケとしてお送りさせていただきましたが、喜んでい […]

ビーシュリンプ飼育ってなんでソイルを使うの?

ビーシュリンプを飼育するにはソイルを使う人が大半かと思いますが、そもそもなんでソイルなの?と思ったことありませんか? 大磯やセラミック、ガラス素材、ビー玉?中にはベアタンクで・・・と考える強者もいるでしょう。 そもそも、アクア用ソイルはADAが水草育成のために作った物が始まりで、ビーシュリンプ用に作 […]

1 8

Overall Ranking

Category New Article