ビーシュリンプ

ビーシュリンプ水槽レイアウトコンテスト 採点基準詳細

先に告知させていただきましたビーシュリンプ水槽レイアウトコンテストは来年の2月とまだまだ先ですが、コンテスト用に新たに水槽を立ち上げたりする時間など、準備期間も必要と思いますので早めの告知とさせていただきました。 そこで、これから準備...
ビーシュリンプ

ビーシュリンプ水槽レイアウトフォトコンテスト概要

ビーシュリンプ水槽レイアウトフォトコンテスト概要 水草はビーシュリンプと相性が大変良く、ビーシュリンプの飼育が上手な人は水草の育成も上手な人が多く、水槽レイアウトに拘りを持つ人も多いと思います。 そこで、シュリンプと水草の共生をテー...
その他

スポンサー様募集

12月の発表を予定していましたが、準備が順調に進んでいるので先に告知させていただきます。 具体的な内容はまだ発表しませんが、来年2020年2月の下旬に予定しています。 現段階では細かい部分の内容確認や資料作成など、仕事が終わって...
ビーシュリンプ

イベント告知

長い間アクアリウムを楽しんできました。 その中でビーシュリンプと出会い、たくさん失敗し試行錯誤の上たくさん殖やすことができるようになって、ローキーズ札幌店長と出会い、そしてビーシュリンプブリーダーとして活動させていただくようになっても...
ビーシュリンプ

Twitterフォロワー500人チャレンジキャンペーン

久しぶりのプレゼント企画を行います。 来年春に少し大きなイベントを開催したいと、今から少しずつ準備していますが、1人では中々難しくTwitterのフォロワーさんのご協力が必要になります。 イベント自体の告知はまだしていませんが、決して目...
ソイルのお話し

アマゾニアを正しく立ち上げる

記事タイトルを見て?と思った方も多いと思います。 そもそもアクアリウムに正解も不正解もないと思っている道産子海老ですが、爆殖への最短ルートはやはりアマゾニアが抜きん出ているのかな?と個人的には思っています。 しかし、それは正しい...
ビーシュリンプ

ビーシュリンプ飼育と水草レイアウトの両立

ビーシュリンプと水草はとても相性が良いのは皆さんご存知だと思います。 コンテストに出品するようなガチガチに作り込んだ水草レイアウトはシュリンプの飼育維持にはあまりおすすめしないと過去の記事でも書いていますが、せっかく水草を入れるのであ...
道産子海老近況報告

新たな試み

そろそろ紅葉も終わり初雪の話しもちらほら聞こえてきますが、冬の間はビーシュリンプの発送も難しい季節で特に北海道はオークションなどもエビの動きが鈍くなってきますよね。 この季節、熱心な方はショップに足を運んで水槽に穴が開く程吟味して購入...
ビーシュリンプ

ビーシュリンプ飼育で放置が良いという意味とは?

ビーシュリンプについてブログを書いている方は多いと思いますが、上手な人は立ち上げてエビ入れて後は放置・・・みたいなことを言っている人が多いと思います。 道産子海老も放置してる水槽がありますし、知らない内に爆殖してることもよくあります。...
ビーシュリンプ

ビーシュリンプの飼い方【水質の維持管理方法】

シリーズで書いていますビーシュリンプの飼い方。 今回は水質の維持管理方法です。 良い水質を安定して維持するには、多少の設備投資も必要ですが、一番大切なのは人の目と手でしっかり見てあげることです。 ビーシュリンプにとって...
タイトルとURLをコピーしました