ビーシュリンプ水槽レイアウトコンテスト2021 結果発表「DOSANKOEBI type D より

ビーシュリンプ水槽レイアウトコンテストの考え方

ビーシュリンプ水槽レイアウトコンテスト2021 概要

ビーシュリンプレイアウトコンテスト2021開催中です。

コンテストの話題ばかりで恐縮ですが今回もそんなコンテストに関してのお話です。

ビーシュリンプ水槽レイアウトコンテストの理念

そもそもこのビーシュリンプレイアウトコンテストは、ビーシュリンプの飼育人口を増やす目的で北海道からも何か発信できたらいいと企画したイベントで、ビーシュリンプのコンテストといえば、過去にはアジアパシフィックシュリンプコンテストや、最近ではシュリンプアワードなどといった品評会的な要素が強いコンテストが多く、同じような類のコンテストを開催してもあまり大きな意味はないのかなと思った結果このビーシュリンプレイアウトコンテストというイベントを企画するに至りました。

先にお伝えしておきますが、自分もシュリンプアワードに参加出品した過去がありますし品評会が悪いとかそういった意味ではないので誤解のないようにお願いします。

ビーシュリンプ飼育の魅力

アクアリウムにおいてビーシュリンプ飼育は少し難しい部類に入ると思いますが、少しコツを掴めば誰でも殖やすことができるようになりますし、繁殖と選別を繰り返しよりきれいな個体やレアな表現を作り出すこともできるとても魅力のある趣味です。

そんな魅力的な趣味を趣味で終わらせるのは勿体ないと考える方がいるのは自然なことで、自分も多くの方々に自分のエビをお分けできるまでになりました。

それは自分99%の努力と購入してくださった1%の方々のおかげです。

というのは冗談で(笑)

99%は購入してくださった方々のおかげと、残りの1%は単なる運で、良い方々に巡り合い本当に恵まれた環境だったと思っています。

ビーシュリンプを飼育する方々の中にも、趣味の枠を超えたいとか、これで飯が食えたらなんて期待を持ちつつ日々の飼育に励んでいる方もいらっしゃると思います。

そんな中で、このコンテストを是非利用していただき、自分の名前を売るというきっかけに繋がれば道産子海老としても幸せです。

そのためにはビーシュリンプだけに固執せずできるだけ敷居を無くしていきたいと考え、あえて水景のコンテストとして企画をしました。

そんな趣旨に賛同してくださった「瑠香えび様」「さと美えび様」「エビオドリ様」「アクアショップT・K様」と心強い協賛者様は個別にご連絡をさせていただいていますが、一線で活躍する有名ブリーダーさんやショップさんがこの趣旨にご賛同いただき協力してくださることは非常に心強く本当に感謝してもしきれないほど感謝しています。

心より御礼申し上げます。

できるだけ敷居が少なく愛好家が誰でも楽しめるイベントを

コンテストという特性上、もちろんルールがありビーシュリンプを飼育している水槽が最低条件となりますが、作りこまれたとても美しい水景だけではなく、中には奇抜でお笑い的な要素を含む水景も大歓迎です。

過去にはタイトルでユーモアセンスを発揮した作品や、背景に大吟醸を模した誰にも真似できない楽しみ方を披露してくださった作品もありました。

楽しみ方は皆さんそれぞれにありますし、コンテストというルールの中での楽しみ方になりますが、もし少しでも遠慮だとかシャイで恥ずかしがりな気持ちがある方は、少しだけ勇気を出して参加してみてくださいね。

他の参加者さん方はもちろん、道産子海老はそんなあなたを応援します。

※コンテスト受賞者の商品についてはただ今整理調整中ですが、コンテスト最終日までには発表する予定です。



ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

380人の購読者に加わりましょう