道産子海老

ビーシュリンプ

ビーシュリンプ飼育にGHとTDSは重要か?

ビーシュリンプ飼育において一番重要視しなければいけない水質についてのお話しです。 一応pHも重要といえば重要ですが、ソイルでの飼育が定番化している今、pHについてとやかく言う必要もないでしょうから今回はGHとTDSのみの解説をしたいと...
道産子海老近況報告

新たな血統の導入

何年も同じ血統で飼育しているとどうしても血の詰まりが気になるところですが、我が家も例外ではなく、何となくあまり良くないなぁ~と思うところもあり、今年に入ってから黒と掛戻したり違うブリーダーさんから譲ってもらったりと、徐々に血の分散を図ってい...
ソイルのお話し

(ビーシュリンプポツポツ死)吸着系ソイルのブレイクを回避するには?

今回は吸着系ソイルのお話しです。 私的考えで恐縮ですが、実は吸着系ソイルが苦手というかあまり好きではないので、この話題はあまり触れたくない話だったりします。 ただ、吸着系ソイルもソイルの特徴を踏まえた上で適切に管理すれば爆殖する...
道産子海老近況報告

ビーシュリンプ久々の出荷です

サービス業である道産子海老は通常勤務ですが、世間はお盆真っ最中ですね。 お墓参りや旅行など行かれる方も多いと思いますが、台風も近づいているし気をつけて休暇を楽しんでくださいね。 さて、近況報告ですが、先日までの猛暑でエビが殖えに...
今さら聞けないビーシュリンプ飼育入門

ビーシュリンプの購入先選びのポイント

昔は大きな熱帯魚店などでしか売られていなかったビーシュリンプですが、今はインターネットやオークション、ビーシュリンプ専門店もありますし、近所のホームセンターでも買うことができます。 それぞれにメリット、デメリットはありますが、これから...
ビーシュリンプ

底面フィルターの目詰まりについて

底面フィルターはシンプルな構造ながら濾過能力が高くコストパフォーマンスも良い非常に優秀な濾過システムです。 ひとつ欠点を上げるとするならば、低床に依存する濾過なので目詰まりが起こりやすいということでしょう。 ビーシュリン...
ソイルのお話し

ADAから学ぶビーシュリンプ水槽の立ち上げ方

ADA(アクアデザインアマノ)から販売されているアクアソイルアマゾニアは本来はネイチャーアクアリウム(水草レイアウト水槽)に適したソイルですが、ビーシュリンプ飼育にもとても相性の良いソイルということが広く知られています。 長年アマゾニ...
ソイルのお話し

ビーシュリンプが殖えるソイルを見つける方法

ビーシュリンプを飼育している人はほとんどがソイルを使用していると思います。 ビーシュリンプ飼育はソイルが定番と言われるようになってかなりの年月が経ち、各メーカーから様々なソイルが発売されています。 そこで、単純にビーシュリンプが...
ビーシュリンプ

「ビーシュリンプ」オークション出品時の本音を暴露

いつもオークションや店舗で道産子海老をご購入いただきありがとうございます。 ヤフオクではお陰さまで評価も100を超え、今まで落札いただいた多くの方々に感謝しております。そしてこれからもよろしくお願いいたします。 さて、ビーシュリ...
ビーシュリンプと水草

害虫ストップ!水草のトリートメント方法

購入した水草をビーシュリンプ水槽に入れる場合、害虫や農薬を持ち込む危険性があるのはご存知かと思いますが、目に見える物を覗いては見た目ではわからないと思います。 そこで、新規に水草を導入する場合はトリートメントをするわけなのですが、ビー...
タイトルとURLをコピーしました