本気で殖やそうビーシュリンプ!STAY HOMEでエビ爆殖♪

ビーシュリンプ

久しぶりの更新ですが、コロナに怯えながらも元気に生きてます(笑)

自粛期間で出かけられないことをポジティブに考えよう!ってインドア派な人にはそれほど辛くないかもしれませんが、全国のビーシュリンプ愛好家の皆さんも釣りやキャンプなどのアウトドアが大好きな人が多いですよね。生粋のアウトドア派の自分からすれば、遊びに出かけられないのは結構辛い・・・なんて人も多いと思います。

ですが、家にいる時間が長い今を有効利用して水槽をリセットしたり、いつもより重点的にメンテナンスをしたりもできますね。

なんかうまくいってないんだよな・・・なんて人もいるかもしれませんが、なんでうまくいってないんだろう?って考えることも大切だし、人の真似をすることも大事。

でも、どうしてもうまくいかないってこともやっぱりあるんです。

それはね、「自力で試行錯誤する回数が足りないから」だと思います。

偉そうに聞こえたらごめんなさいね。でも、僕も最初は失敗をたくさん繰り返してきましたし、それでもあきらめずにひたすら自分の目で見て、手を動かして、先駆者を模倣して、今ではそこそこの確率で「今やらなければいけないこと」がわかるようになりました。

だって、エビが好きだから♪

もちろん、ベテランのブリーダーさんに聞けば優しい人なら教えてくれると思います。

それはこうしてああすれば大丈夫だよ~みたいな。でも結局はその場だけの解決策になってしまって、次の問題に直面した時にまた、あぁ~どうしよう・・・ってなるんです。

相手は生き物であって飼育環境は人や地域によって常に変わるので、先輩が言ってることを愚直にやり続けても、どこかで結果が出にくくなります。

ですが、自分の目で見て、手で触って、それの繰り返しで、稀に当たることがあるんですよね。それが自分の飼育法なんです。

そうやって自分の飼育法を少しずつ少しずつ増やしていき、悩む時は思いっきり悩んで色々試してみる。

そして、飼育が順調になってくると、今度は設備や機材、水槽サイズだとかのグレードアップなんかの悩みが出てきます。でもそれは飼育の悩みよりも100倍楽しい悩みになるんですよ。

ツイッターで仲良くしてくださっている方々にもそんな方が結構多くて、水槽台を自作しちゃってる人もいれば、ブロワーのスペックに悩んでる人もいてりして、本当に楽しんでるんだなぁ~なんて見てるだけでこっちも楽しくなってきます。

今後日本はどうなってしまうんだろう?って不安な日々を送っている人もいると思いますが、今できることをコツコツやっていればきっといいことがあると思います。

STAY HOMEでエビ爆殖♪

 

ビーシュリンプ水槽レイアウトコンテスト

ヤフオク出品商品はコチラ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

268人の購読者に加わりましょう

ビーシュリンプ
道産子海老をフォローする
North bee factory

コメント

タイトルとURLをコピーしました