ビーシュリンプ

1/3ページ
  • 2018.12.13

ブラックビーシュリンプ(黒ビー)

レッドビーシュリンプが一般に出回り始めたのは遠い過去の話しになりますが、僕が初めて飼育した当時はCRS(クリスタルレッドシュリンプ)という名前で流通していました。 クリスタルレッドシュリンプの産みの親は、現シュリンプ栽培センターの鈴木氏であるのは有名な話ですが、黒ビーを相当な数所有していて、繁殖の過 […]

  • 2018.11.26

エビが大きくならない(成長が遅い)時の対処法

元気はあるのに抱卵しない、生まれてから三か月以上経つのに1cm以上にならないなど、エビが大きくならなくて悩んでいる人は結構多いと思います。 成長速度はそれぞれの個体差や飼育環境、また、エビの種類によっても様々ですが、ここではエビが大きくならない時の原因と対策を書いてみようと思います。   […]

  • 2018.09.27

お詫び

只今通院中の病院でこの記事を書いています。 シュリンプアワード2018ですが、オークション終了時刻の設定をミスして午前9時にしていたのを今日になって気付いたため、急遽オークションを取り止めました。 ウォッチリストも60を超え、すでに入札もあったので一瞬悩みましたが、出品者は決められたルールの中でこの […]

  • 2018.07.08

ビーシュリンプの繁殖のタイミングは満月と新月の他にもう一つ

ビーシュリンプは月の満ち欠けにより繁殖行動を起こすことはよく知られています。   新月や満月に「抱卵の舞い」と呼ばれる脱皮したメスを探してオスが水槽内を泳ぎ回る行動です。   水槽内がエビにとって良い環境であれば自然と見られるのですが、新月や満月にしか繁殖しないのか?と言われれば […]

  • 2018.05.30

現役ビーシュリンプブリーダーもエビを買うのか?

ビーシュリンプは上手く飼えば殖えます。 殖えたエビは売却し設備投資や飼育用品などの維持費に回しより飼育繁殖の規模を大きくするというのが大まかなブリーダー活動の流れかと思います。 では、生体その物は買わないのか?となるとそれは全く別の次元での話しになります。 いくつかの例を上げると、他の飼育者のエビを […]

  • 2018.02.11

一年でエビを1000匹殖やす方法

一つの水槽で1000匹まで殖やすのは非常に難しいので、60cm水槽を2~3個用意します。それぞれに30匹程度親エビを入れていけば後は勝手に殖えていきますので1年後には軽く1000匹を超えます。 こんなマニュアルどこかで見たことありませんか? 確かにこの計算式で1000匹殖やすことは可能ですが、絶好調 […]

  • 2018.02.10

ビーシュリンプブリーダーの外部フィルターの中身(濾材)ってどうなってるの?

ブリーダーが外部フィルターに使う濾材ってどうなってるの? と、その前に外部フィルターもメーカーによりスペックも多種多様なのでそちらからお話ししたいと思います。 ビーシュリンプ飼育においてどのメーカーが良いというのは一切ありませんので基本的には好みで選んで良いかと思いますが、流量や価格、付属品のバリエ […]

  • 2017.12.23

気が付いたらエビが殖えなくなったと感じた時の対処法

絶好調でガンガン殖えていた水槽が、気づいたら抱卵個体が一匹もいない・・・なんて、実は良くあることなんです。 単純に調子を崩している場合も多いのですが、餌を落とせばすぐにエビ団子ができるくらいエビ自体はとても元気で、でもなんとなく殖えるスピードが落ちたような気がする時の対処法を紹介します。 タイミング […]

  • 2017.11.26

誰でも安定して必ずエビを殖やせるようになる方法

ビーシュリンプの飼育はとても簡単です。 ただ、繁殖に関してはまた別の問題になっていきます。 飼育=観賞 繁殖=維持 生き物を遊びや趣味の対象にすることに対し個人的にこのことについてあまり触れたくないのが本心ですし賛否両論がありますが、人様へお譲りしている立場としてはこういった情報も発信していかなけれ […]

  • 2017.11.07

他人の情報にはまず疑うべき。

ヤフー知恵袋などでもビーシュリンプ飼育について時々質問されているのを見ますが、適当じゃないにしろこんな答えで良いのか?と思うことが良くあります。 ただ、ビーシュリンプついて確実な飼育法は今現在ではまだ確立されていないのが現状だと思っています。それはメーカーの情報操作であったり個々のブリーダーの考え方 […]

1 3