投稿者:道産子海老

2/4ページ

ビーシュリンプにとって良いPHの数値とは?

水槽内に発生するアンモニアや亜硝酸は魚やエビに対して悪さをして弱らせてしまったりするのですが、アンモニアに限ってはPH7.0以下の環境下ではアンモニウムイオンに変化し無害となります。 一部を除いてほとんどのソイルは水質を酸性に傾ける作用があるためアンモニアに対する不安はなくなるわけなのですが、餌の与えすぎや濾過能力不足といった栄養過多などでアンモニアが水中の水素イオンを使い尽くし足りなくなった時P […]

状態の良い水槽と悪い水槽の違い

よく水槽の活性が良いとか悪いなどとエビの動きを重要視する人が多くいて、調子の良し悪しを図る指標としては最も簡単で手っ取り早い方法ですが、ビーシュリンプを飼育してまだ日が浅い方はその見分けが難しいと思います。 ビーシュリンプはとっても平和主義な生き物で他の個体と極度の接触を行いません。ただ、ある条件が整った時だけ接触することがあります。 ・繁殖 ビーシュリンプの繁殖はメスが脱皮をした際オスが腹を抱く […]

初心者こそアマゾニアを使うべき

アマゾニアは難しいとよく相談を受けます。 吸着メインでやってる人が大半なんですが僕にしてみれば吸着系ソイル単体でやる方が難しいと感じます。   ・水槽を立ち上げました ・バクテリアの素入れて少し空回し ・エビ入れました ・ツマツマ元気 ・水に慣れてきて抱卵しました ・ブレイクが来て崩壊しました   これが吸着系ソイルで立ち上げた場合の我が家の流れです。 これがアマゾニアだと? […]

ブラックシャドーの選別ってどうやるの?

どのエビでも拘りを持って選別するのはみなさんやっているとは思いますが、シャドーの選別に関してはぶっちゃけた話し結構簡単だったりします。 他のビーシュリンプと同様、脚にしっかりと色が乗っている個体を残していけばそこそこ良い個体が出やすくなります。   ♂は中々色が乗りにくいのですがこのくらいなら合格ラインかな?     こんな感じで選別を繰り返していけばそれなりにいい個 […]

ビーシュリンプブリーダーはもうオワコンなの?

ビーシュリンプはもう終わり。今からブリーダーやっても遅いよなんて某掲示板なんかで囁かれてますが、果たして実際はどうなんでしょ? ビーシュリンプは哺乳類や爬虫類と違い動物取扱業の資格がいらないため、誰でもブリーダーを名乗ることができます。 極端な話し、転売のみでもブリーダーとして活動できますし、数匹のエビから産まれたエビのみでもブリーダーとして活動することができ、とても敷居が低く初期投資も比較的少額 […]

中古品を買ってはいけない物

中古品と言えばヤフオクですが、ビーシュリンプを飼育するに当たりこれだけは買わない方が良い物をいくつか書いていきたいと思います。 1)外部フィルター 格安で落とせるなら良いでしょうが、外部フィルターってほぼ全ての部品が消耗品です。ダブルタップやフィルターケースなんかはかなり丈夫ですが、ケースなんてヒビが入ればまず使い物になりません。どのくらいの期間使用されてきたか、使用していた期間の他保管状況により […]

底面フィルター最強説

ビーシュリンプには底面フィルターと言われるほ4:我々エビ飼いには浸透しているフィルターなんですが、アクア界ではそれほど良いポジションにいるわけでもないんですね。 1)CO2を添加する水槽では使えない 光合成を促すために二酸化炭素を添加する水草水槽では底面フィルターはご法度。二酸化炭素は水に溶けやすく抜けやすいため(炭酸飲料の蓋を開けっ放しにすると気が抜けるのと同じ原理)せっかく二酸化炭素を添加して […]

良い♀の条件

水槽を立ち上げました。さて何入れよう?   で、良くいただく質問なんですが、♂と♀はどのくらいの割合で入れると良いですか?   基本、好みで良いかと思いますが、目的によって変わってくると思います。単純に数を増やしたいのであれば♂♀同数または♀多めでスタート時から親個体を多めに入れて始めれば良いと思いますし、グレードそのものを上げたいなら良い♂を厳選して、例えば60cm水槽なら♂ […]

どうやってもうまく行きません。どうすれば良いですか?

  • 2017.10.22
  • Q&A

以前一度だけこのようなご質問をいただいたことがあります。 正直困惑しましたが、まず飼育環境を伺い自分なりのアドバイスをさせていただきました。 しかし残念なことにその後全滅してしまったそうで、今後エビをやめて熱帯魚をやると仰ってましたが、やっぱりもう一度だけやってみるということになりオークション出品個体を落札していただきました。お渡しの際直接お会いしてご質問に関して全てお答えしたのですが、後から聞い […]

底面フィルターに使うソイルはパウダータイプが良いの?

  • 2017.10.21
  • Q&A

ソイルの粒が大きいと隙間に稚エビが入り込むので上にパウダーを被せる人が多いですが、底面フィルターはソイル自体を濾過槽として使うシステムなので上にパウダーを被せると蓋をした状態となりよって通水性が悪くなるという事態が発生してしまいます。 しかも底面フィルターはその特徴からソイルの粒に負担がかかるのでよく目詰まりを起こします。なので定期的に泥抜きをしてやる必要があると考えます。せっかく上にパウダーを被 […]

1 2 4