ビーシュリンプの撮影に一眼レフは必要か?

一眼レフでの撮影はカメラの知識もセンスもある程度必要ですが、オークションに出品とか自分のホームページやブログを作るといった目的が無ければ必要はないかもしれません。

今は一般的なコンパクトデジカメでも画素数は高いものが多いですし、スマートフォンのカメラ機能もかなり良くなっているのでオークションでも一眼レフが無くても十分良い画像を載せることができます。

ただ、ピン出しで目一杯ズームして個体の特徴を表現したい場合は一眼レフ+マクロレンズが断トツで有利になってきます。また、暗い環境での撮影にもシャッタースピードを細かく調整できるため一眼レフが有利になりますが、高価な上、上手に使いこなせるかが問題になってきます。

今はインターネットが普及していて何でも調べることができますが「デジイチでビーシュリンプの撮影」と検索しても情報はそれほど多くはありません。僕もカメラの知識は素人同然ですが、オークション用の個体の撮影には特に慎重になって撮影しています。

カメラ本体に関してはプロが使うような本格的なものはいりませんし、高額なものほどカスタマイズが難しいので一般的なエントリー機で十分ですがレンズに関しては60~100mm程度のマクロレンズが良いかと思います。

ちなみに僕は EOS KISS X4 CANON compact-macro 50mm 等倍撮影で個体その物の魅力を写せると感じていますが、何せカメラのことを何もわかっていない素人ですからレンズに関してはカメラに詳しい人に聞くのが良いかと思います。

とりあえず素人なりにでも撮影自体はできてるので、買って撮ってみるか!の勢いで買っても楽しめるとは思いますよ。