状態の良い水槽と悪い水槽の違い

NO IMAGE

よく水槽の活性が良いとか悪いなどとエビの動きを重要視する人が多くいて、調子の良し悪しを図る指標としては最も簡単で手っ取り早い方法ですが、ビーシュリンプを飼育してまだ日が浅い方はその見分けが難しいと思います。

ビーシュリンプはとっても平和主義な生き物で他の個体と極度の接触を行いません。ただ、ある条件が整った時だけ接触することがあります。

・繁殖
ビーシュリンプの繁殖はメスが脱皮をした際オスが腹を抱くようにして交尾を行います。

・食事
食事の際は本能剥き出しで争って餌を取り合いますが相手の命を奪うほどの攻撃はしません。

・生命の危機
生命維持が難しいほどの過酷な環境下では一か所に固まりじっとしていることがあります。

 

調子の良い水槽では繁殖や食事以外の時はそれぞれがある一定の距離感を保って行動しているのがわかると思います。

 

言葉で表すのは難しいので動画を上げてみました。

カメラは素人なので画質がイマイチですがエビの動きはわかりやすいと思います。

状態の良い水槽はエビのサイズや雌雄関係なく群がって食べています。普段なら隠れている抱卵個体も出てきて必死にツマツマしているのがわかると思います。

ビーシュリンプカテゴリの最新記事