中古品を買ってはいけない物

NO IMAGE

中古品と言えばヤフオクですが、ビーシュリンプを飼育するに当たりこれだけは買わない方が良い物をいくつか書いていきたいと思います。

1)外部フィルター
格安で落とせるなら良いでしょうが、外部フィルターってほぼ全ての部品が消耗品です。ダブルタップやフィルターケースなんかはかなり丈夫ですが、ケースなんてヒビが入ればまず使い物になりません。どのくらいの期間使用されてきたか、使用していた期間の他保管状況により変わりますが経年劣化は必ずあります。一般的に多く使われているエーハイム2213のフィルターケースは4000円前後、モーターヘッドも大体同じくらいです。
運よく2000円で落札できたとして半年でモーターヘッドが壊れたら交換で4000円、ケースからの水漏れで4000円、その他一番劣化しやすいホース類などを買い替えたらチャームだと濾材付きで新品が買えます。数百円程度で落札できるなら良いでしょうけど後々のことを考えるなら新品をお勧めします。

2)水槽
タダでもらう以外考える必要もありませんが、大型アクリル水槽や高級品のADA商品なら中古品も良いかもしれませんね。ただ、水槽も所詮消耗品、シリコンが劣化すれば当然水漏れの心配がありますし、個人売買ではその場の簡易チェック程度ですから当たり外れも大きいです。ショップの常連になればいらない水槽もらえることもあるかもしれませんよ。

3)浄水器
マイナーなメーカーや古いものだとカートリッジが廃版になっていることがあり入手が非常に困難になります。比較的新しいものだと検討しても良いかと思いますが、格安で落とすにはかなり難しいです。素直に新品買いましょう。

中古品はうまく使えば非常にお得ですが、経年劣化という問題があるので一時しのぎ的な物と割り切って使用するのが良いでしょう。

最後に、中古品でお勧めな商品はズバリ!サーモスタットです。ヒーターと別々の物限定になりますが、ニッソーやエヴァリス、テトラ社製の物であれば多少使い込んであってもそうそう壊れません。小さい物なので送料も安く済みますし意外と安く落とせたりするのでお勧めです。

ビーシュリンプカテゴリの最新記事